私たちについて


平均年齢75歳以上の
ばあちゃんたちが
働ける会社。

少子高齢化が進行する福岡県うきは市。身体が元気なばあちゃんが、年金だけでは生活がままらなくなっていています。「まだ働きたい」「あと月2〜3万あれば助かるのに・・・」そのような声を多く聞き、そしてそんなばあちゃんが働ける場所がないという現状を知りました。

「75歳以上のばあちゃんたちが働ける場を作りたい。」そんな思いを胸に、うきはの宝はスタートしました。

ばあちゃんたちは、若い世代が持ち得ない沢山の知恵と経験、「知財」をもっています。だから私たちはばあちゃんに「仕事をしてもらう」という意識はありません。ばあちゃんの特性・能力を引き出し、ばあちゃんのやりたいことをサポートすれば、きっとみんなが感動・必要とする「モノ」ができることを確信しています。それらを私たち若者が現代に合わせた企画・手法で発信していくこと、そしてばあちゃんの「知財」を若い世代へ伝承する「仕組化」をすること。それが、私たちうきはの宝の目指すものです。

ばあちゃんたちと若者が協力して働くことで、地方の田舎を元気にするモデルケースとなり、少子高齢化に苦しむ日本までを救う。そんな想いを胸に、ばあちゃんたちと地域の若者がつくる「うきはの宝 株式会社」はじまります。

会社概要

名称 うきはの宝株式会社
代表者 代表取締役 大熊 充
所在地 〒839-1402
福岡県うきは市浮羽町浮羽756 FLAT FORM UKIHA内
電話番号 0943-76-9688
メール ukihanotakara@gmail.com